シェル型(舶用・陸上用)

バケットが二枚貝のような構造をしており、それぞれの刃先が閉じて貨物をつかみます。
このグラブバケットが得意とする貨物は、石灰・肥料・鉱石などの粉粒状のバラ物貨物です。
貨物の性質に合わせ、くいこみ性を向上させるための爪や漏れ防止の刃先ゴム、付着防止のステンレス内張りなどを追加することで、更なる荷役効率のアップを図ることができます。


チップ荷役 砂荷役 カオリン荷役
チップ荷役 砂荷役 カオリン荷役


こんな貨物に向いてます


石炭、コークス、石灰石、砂、砂利、穀物、原糖、原塩、ニッケル鉱石、鉄鉱石(粒状)
銅精鉱、ソーダ灰、カオリン、木材チップ


メリット


  • 密閉度が高い
    シェル型は二枚貝構造のため、 オレンジピール型 よりも密閉度が高く、嵩比重(見かけ比重)が軽く細かい貨物の扱いに適しています。

  • 容積可変が容易
    グラブバケットの容積を比較的容易に変えることができる容積調整板をオプションで付けることができます。

  • 自重が軽いがたくさんつかめる
    特に舶用においては、自重が軽いことが求められます。当社の長年の舶用グラブバケット
    製造経験に基づいた技術により、容積を大きくしても自重を軽くすることに成功しています。

  • 高い耐用性
    稼動時の衝撃による致命的な故障を引き起こしにくい、耐用性の高い構造を実現しています。
  • 防塵対応
    グラブバケットの刃先にゴムを装置することにより、微粉状の貨物の飛散を抑えることができます。

  • 粘性貨物対応
    シェル内部にステンレスを貼ることにより、粘性の高い貨物が扱い易くなります。