フォーク(爪交差)型(主に陸上用)

左右の爪が互いに交差する構造で、木材などの長尺物をしっかりつかむ事ができます。
取扱物により爪の大きさ・形状が異なり最適化されています。


木材(米材) 木材(北洋材) 木材(北洋材)
木材(米材) 木材(北洋材) 木材(北洋材)


こんな貨物に向いてます


木材(南洋材・北洋材・米材)、スクラップ(長尺物)


メリット


  • しっかりつかむ
    3〜5本の爪を並行に交差させ、かかえこむような構造になっているので、木材をしっかりつかめます。

  • クレーンの能力を有効利用
    シェル型やオレンジピール型に比べ、自重が軽いのでクレーンの能力を有効に使うことができます。